会社案内

前の画面に戻る

会社名 有限会社 斉田製作所 (写真をクリックすると、大きく表示)
斉田製作所 本社工場
本社所在地 〒197-0831
東京都あきる野市下代継292
地図はこちら
代表者名 代表取締役社長 斉田 朋孝
eメール info@del-screw.co.jp
TEL 0120-496-001 (0120・スクリュー・イチバン) 日本国内のみ有効
042-558-0365 (営業)
042-558-0425 (資材・総務)
 (電話は 8:30 ~ 12:00 、13:00 ~ 17:00 対応可能です)
 (土・日・祝祭日・年末年始を除く)
FAX 0120-496-003 (0120・スクリュー・サンバン) 日本国内のみ有効
042-559-0138
 (FAXは 365日、24時間、受け付け可能です)
社員数 22名
(2021年3月24日現在)
役 員: 3名(社長を含)
社 員: 9名
パート: 8名
嘱 託: 2名
創業年月 昭和40年1月(1965年1月)
設立年月 昭和42年7月(1967年7月)
資 本 金 480万円
事業内容  小さいイモネジの製造と販売(https://www.del-screw.co.jp/)
 小さい切削部品の専門メーカー(https://www.del-parts.com)
 精密金属挽き物加工(各種イモねじ多数を製造・販売)

 

沿革

前の画面に戻る

1965年
昭和40年
1月

斉田孝(当時31歳)が自宅の横でカム式自動旋盤での部品加工業を始める。

1967年
昭和42年
7月

「有限会社 斉田製作所」に組織変更する。

1969年
昭和44年
3月

現在の場所に第一工場と事務所を建設し、引越しする。

1974年
昭和49年
6月

第二工場を建設。

1981年
昭和56年
5月

工作工場を建設し、工作機械の充実を計る。

1984年
昭和59年
1月

パソコン(IBM5550)で受注・在庫管理プログラムをBASIC言語で自社開発し、運用開始する。

1985年
昭和60年
5月

事務センターを新築し、情報の集約化を計る。

1987年
昭和62年
 

この頃からバイトによるネジ切り加工への機械改造を開始する。

1995年
平成 7年
 

この頃からカム式自動旋盤を、一部コンピューター制御にするための機械改造を開始する。

2002年
平成14年
6月

創業社長の斉田 孝(68歳)が死去。社長に斉田朋孝(34歳)が就任する。

2004年
平成16年
7月

小さいイモネジの専門メーカー(日本語)

デルスクリュー(DELscrew)のインターネット販売を開始する。

2009年
平成21年
1月

小さい部品・パーツの切削加工専門メーカー(日本語)

デルパーツ(DELparts)のURLを公開する。

2010年
平成22年
12月

小さいイモネジの専門メーカー(英語)

デルスクリュー(DELscrew)の英語版 URLを公開する。

2011年
平成23年
3月

中国の上海に事務所を設ける。

2012年
平成24年
1月

小さいイモネジの専門メーカー(中国語)

デルスクリュー(DELscrew)の中国語版 URLを公開する。

2016年
平成28年
2月

中国の上海事務所を閉鎖する。