JIS規格の 快削リン青銅(JIS H 3270:C5441)(RoHS 非対応

前の所に戻る

下記が、快削リン青銅(C5441)の成分表です。
合金番号 化 学 成 分 %
Cu+Pb+Sn+Zn+P Pb Sn Zn P
C5441 99.5以上 3.5~4.5 3.0~4.5 1.5~4.5 0.01~0.50

Cu:銅 Pb:鉛 Sn:錫(スズ) Zn:亜鉛(アエン) P:燐(リン)

鉛(Pb):JIS規格の快削リン青銅(C5441)の鉛(Pb)は3.5%~4.5%で、 ローズ(RoHS)規制の鉛(Pb)含有量4wt%未満をクリヤーしていませんので、快削リン青銅(C5441)ローズ(RoHS)の非対応品です。

ローズ(RoHS)の対応品として、伸銅メーカーの藤井製作所では商品名『FX400』として、 鉛(Pb)を3.5%~3.9%に管理した材料をC5441相当材として作っています。 弊社では藤井製作所の下記材料『FX400』を使っています。

カドミウム(Cd):快削リン青銅(C5441)は、上記のように亜鉛(Zn)の含有が1.5%~4.5%の合金で、 亜鉛の含有率が低いため、亜鉛に不純物として含まれるカドミウム(Cd)は75ppm以下の規制をクリアーしています。

 

藤井製作所の 快削リン青銅(FX400)(RoHS  対応

前の所に戻る

商品番号 化 学 成 分 %
Cu+Pb+Sn+Zn+P Pb Sn Zn P
FX400 99.5以上 3.5~3.9 3.0~4.5 1.5~4.5 0.01~0.50

Cu:銅 Pb:鉛 Sn:錫(スズ) Zn:亜鉛(アエン) P:燐(リン)

ローズ(RoHS)指令では、リン青銅は 4 wt% 以下の鉛が許容されます。

鉛(Pb):藤井製作所の快削リン青銅(FX400)の鉛(Pb)は3.5%~3.9%で、ローズ(RoHS)規制の鉛(Pb)含有量4wt%未満をクリヤーしていますので、ローズ(RoHS)の対応品です。

カドミウム(Cd):藤井製作所の快削リン青銅(FX400)は、上記のように亜鉛(Zn)の含有が1.5%~4.5%の合金で、亜鉛の含有率が低いため、亜鉛に不純物として含まれるカドミウム(Cd)は75ppm以下の規制をクリアーしています。